HOME


ガスはクリーン&エコロジー

2019年3月23日(土)24日(日)
大創業祭 春のエコ&リフォーム相談会

全国で桜開花の報告が届き始めました。岩国の桜もそろそろですね。
春の足音がそこまで近づいてきている中、平成最後の大創業祭「春のエコ&リフォーム相談会」が開催されました。今回も多くの方がいらっしゃいました。

23日は鳥家享子先生のわいわいクッキング、24日は男性スタッフによる男めし!が開催されました。
西村さんの桜にまつわる話で春を感じながらの試食会は大盛況でした。
取材は23日にお邪魔しました。


わかりやすくて楽しい、しかも美味しい♪鳥家先生のわいわいクッキング
今回のテーマは、この時期にピッタリな「桜」。
見た目も華やかでわくわくする料理が簡単に作れます。
●鯛入り桜寿司  ※お料理レシピはこちら
インスタ映え確実!ピンク色の酢飯に桜を添えたお寿司は、お花見に持って行きたい一品です。
−−− <作り方のポイント> −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
桜・桜葉の塩漬けは、かなり塩気が強いので必ず水につけて塩抜きをしてください。
塩抜きした水にも桜の風味が移っているので、お米と一緒に入れておきます。
最初に水気のもの、そして炊飯に必要な水を入れて、最後に固形物を入れます。鯛は刺身用を利用すると骨抜きしなくてもいいので便利ですよ。サーモンでもOK。

●鶏肉のしょうが焼き  ※お料理レシピはこちら
おとこ心を掴む「しょうが焼き」。豚肉ではなく、鶏むね肉を使用するので、あっさりと仕上がります。フライパン一つで付け合わせまで作れるので片付けが楽ちん!
−−− <作り方のポイント> −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
むね肉の切り方のポイント
筋に沿って半分に切り、細くなっているところから順に、大きさを揃えながら切っていきましょう!
お肉はバラバラに入れるのではなく、順番に並べて入れましょう。フチに焦げ色がつくまでは置いておき、あまり触らないようにするのが美味しく焼くコツです。
ブロッコリーは茹でずに、肉を焼いたフライパンでそのまま焼きましょう!塩コショウを少し高いところから振れば、均一に味付けできます。軽く炒めたら、水を入れてさっと蒸し焼きにして、鮮やかな緑色になれば完成です。

●春色明太子卵焼き   ※お料理レシピはこちら
切り口が華やかな卵焼き。材料はなんでもOK!お弁当にもピッタリです。
グリルインロースターがなくても、卵焼き器でも作れます!
−−− <作り方のポイント> −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マヨネーズを入れると卵がふわっと仕上がります。
具材が寄らないように、まんべんなく広げて焼きましょう。

●春の洋風みそ汁   ※お料理レシピはこちら
味噌もチーズも発酵食品なので、相性がバッチシ!花冷えの季節にホッとするみそ汁です。
−−− <作り方のポイント> −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さや豆の代わりに、アスパラを使いました。アスパラは5oの薄切りにします。長さは一口サイズにして、はかまにも栄養があるので落とさないで使います。穂先は半分に切ります。
☆野菜を茹でるときのポイント☆
土の中にできる野菜(ジャガイモ・ニンジン等)は水から茹でてOK。土の上にできる野菜(葉物、豆等)は沸騰してから入れて茹でます。
*例外*新たまねぎは、柔らかいので土の中に出来る野菜ですが、沸騰してから入れましょう!

ありそうでなかった! “グリルレス”ガスコンロ発売☆

料理をあまりしないし、グリルは使わないって人、やっぱり多いですよね。そんなシンプルキッチン派の人へ向けて「Nero(ネロ)」グリルレスコンロが発売されました。
ガラストップでお手入れも簡単。前面のフェイス部分がなく、上面に点火つまみがついており、操作もしやすいデザインになっています。
フェイス部分には、キッチンの扉面材を配したデザインにすることもできます。

多様化するキッチン空間のお客様のニーズに応えた商品となっており、デザイン性も高く、2018年度グッドデザイン賞を受賞しました。

気になる方は、白木家電までご相談ください!


白木家電ガスでは、常にお客様の立場でご相談に応じます。地元の元気なガス屋さんは、地域の強い味方です。
ガス製品、家電製品、リフォーム等お客様の納得の行くまでお付き合いします。安心と満足をご提供します。

取材にご協力頂き、ありがとうございました。   
-取材M:-2019.03.23-

▲PAGE TOP